最近のトラックバック

住まい・インテリア

私が寝るときは、普通はパジャマです。時々下着だけで寝たりもします。その他安眠のコツ

ブログネタ: あなたは寝るとき何を着る?参加数

最近の傾向としては、普通にお風呂に入って寝るときはパジャマに着替えます。ただ、お風呂に入るほど元気(?)でないときは、着替えないでそのまま寝てしまいます。

また、お風呂に入った後は一階の寝室で、そうでないときは二階のリビングで寝てしまいます。

ちなみに一階の寝室では、目覚めようにASSAをセットして、エアコンを「お休みモード」にセットして寝ています。

ASSAは話題なのですが、エアコンも意外に使えることが最近になってわかってきました。

寝るときに寝ようと思う時間分セットしてベッドに横になると、エアコンが「お休みモード」運転を始め、ひんやりとした風を出し始めます。すると、今までそんなに眠くなかったのが、徐々に眠くなってきて、いつの間にか寝てしまいます。

セットしている時間が近づくと、今度は徐々にエアコンの温度が高くなり、いつの間にかおきてしまいます。

それはまるで、以前「眉村卓」の小説に出てきた、「睡眠装置」のようで、狐につままれたようです。もっともあの装置は17分刻みの設定で、エアコンはそこまで細かくないですけどね。

ただ、あまり薄着だと、直接ひんやりした風が当たってかえって気になってしまいます。

やはり、あまり薄着過ぎたり、肌を露出しない服を心がけたほうがよさそうで、やはり万能ではないですね。

我が家の節電率:節電型のエアコンを買うお金を拠出した自分に免じて20%

ブログネタ: 今年の夏、あなたの家の節電率は?参加数

そういうわけで家を建てて住み始めてから初めての夏を迎えたわけなので、当然以前使っていた電気代と比べようがないので、どのくらい節電したかもわからないです。

ただ、いわゆるわれわれの生活パターンと似ている方の話を聞くと、20%くらい電気代が安いんじゃないかと思います。

おそらくそれは、夏場の場合エアコンの電気代の違いが大きいと思うので、たぶん節電型のエアコンを使ったおかげかなと思います。

もちろん、エアコンの使用を節約するようなことはなく、家にいるときは大体エアコンはつけっぱなしなのですが、時々部屋が冷えたときはエアコンが勝手に止まったり、低消費電力運転をしていたりするみたいです。

面倒なエアコンのフィルター掃除も、エアコンを切ったときに勝手にしてくれています。

これで多少は、節電に貢献したんじゃないかと思います。

もう一つあるとすれば、「オール電化行け行けドンドン」の頃に、あえてガスと併用を選択したこともあると思います。

ちなみに現在、電気代の値上げが検討されているみたいですけど、やるんだったら「オール電化契約」をやめてほしいです。電気を使うのはみんな一緒なんですから、最も電気を使うところから順番に値上げしたり、特典を廃止したりしてほしいです。

そういえば最近は、「ハイブリッド給湯システム」なんてものがあるそうです。

http://rinnai.jp/products/waterheater/hybrid/hybrid_point

最初にオール電化の説明を聞いたときもそう思ったのですが、オール電化の生活は結構自分のライフスタイルを変えなければならないらしく、やはり不規則な自分の生活にはなじまないなと思いました。

節電はいいのですが、やはり自分のライフスタイルを極力変えないでできる範囲にしたいです。

水道水はこしきで濾してから飲んでます

ブログネタ: 水道水、そのまま飲んでる?参加数

水道水は、以前は近くのスーパーで無料の(専用のタンクは買うのですが)水汲み機があったので、そこで汲んで飲んでいました。その前まではミネラルウォーターを買っていたのですが、あまり長続きはしませんでした。

今は新しい家で同時に装備してもらったビルトインタイプの浄水器で濾した水を飲んでいます。

一応市街地に住んでいるので、やはり水は消毒のにおいが強かったりするので、濾した水を使っています。

昔「水の展示会」なんてものに行った事があったのですが、「普通のこしきではトリハロメタンは取れない。ペットボトルでも残留しているものがある。」という話を聞いて、「ああ、ペットボトルだからいいというものではないのだな。」と思いました。

また、エジプトに行って現地のペットボトル入りの水を飲んでも、やはり腹をこわしました。

やはり、ペットボトルの水を過信してはいけないです。浄水器と同様、吟味が必要だと思いました。

私の睡眠環境2(エアコンの効果)

ブログネタ: あなたは「寝つき」のいいほう?参加数

エアコンはダイキン製ですが、ハイエンドではないものの「快眠モード」が付いています。リビングにある東芝製は5時間と言った設定しかできないのですが、こちらは1時間刻みで設定ができるので、睡眠時間が短い私にとっては都合がいいです。

さて、この「快眠モード」ですが、ASSAと同様に、体のリズムを合わせるタイプのものです。

寝るときに快適と感じる状態にしておいて、起きようとする時間を設定すると、まず、時間をかけて少しづつ室温を下げて、当初の室温-2℃にします。

そして、起きようとする時間の30分くらい前から徐々に室温を上げて、元に戻すそうです。

そうすると、快適に目が覚めるそうです。

ASSAは寝覚めだけですが、このエアコンの「快眠モード」は、眠りについてから起きるまでをトータルに面倒を見てくれます。実際にこれをかけて横になると、自然と眠くなり、そのまま夢の中に行ってしまいます。

それで、ASSAで起きるまでもなく、30分くらい前から起きる準備を始めます。

眠りにつきやすいという意味でも、なかなかいいものです。

ただ、時々冷房の風などが当たり、早く目覚める事があるので、そんなときは切ってます。万能ではないです。

私の睡眠環境2(ASSA の効果)

前回の続きで、私の睡眠環境のうち、ASSAについて書きます。

ブログネタ: あなたは「寝つき」のいいほう?参加数

照明はパナソニックのASSAと呼ばれるシーリングライトで、照明と音声の両方から、静かに起こしてくれ、目覚めをさわやかにしてくれます。

メーカーの製品のページはこちら:
http://denko.panasonic.biz/Ebox/assa/

また、ITmedia +D LifeStyle のモニター記事はこちら: http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0510/19/news002.html

なので、詳細な内容はこちらを参考いただくとして。

具体的に言うと、目覚ましをセットする30分くらい前から「ほのかに」光が照りだし、だんだんと強くなって目覚まし近くになると光量が100%になります。

一方、目覚ましの手前あたりから「お目覚めサウンド」が鳴り出し、だんだんと強くなった後、お目覚め時間になるとそれがやんで、何の変哲もない「ブザー」が鳴り出します。

使ってみましたが、最初に気になったのが「ほのかに」光りだす光量の強さ。
本当はもっと弱い光から始まってほしいです。眠りが浅いときはその一発目で起きてしまいます。もっとも、眠りが深いときは最後の「お目覚めサウンド」が鳴るまで気がつかないこともあり、その辺は難しいところですが、少なくとも最初の一発目はLED照明をつけるなど、もっと弱くてもいいのではないかとも思います。

ただ、一つ思ったのがこのライトのインバーターが、おそらく普通の照明器具のインバーターよりも一ランク上のものを使っているのではないかと言う点。普通のシーリングライトは「調光モード」でつけたとしても、最初に一旦全灯した後に、だんだん暗くなって調光になるのですが、最初の全灯した瞬間の光がまぶしくて、目が覚めてしまうことがあります。

その点、このASSAは、最初から「調光モード」で光ります。光りだすまでにタイムラグがあるので、たぶんこのタイミングで準備してから光るのだろうと思います。さすが寝室に取り付けることを前提にしたシーリングライトだなあと思います。

さて、使ってみて起きた変化ですが、最初は目覚めはいいけど、やはり睡眠時間は15~30分くらい削られるので、日中の眠気はより増してしまうと言う不具合(?)があります。そもそも3時間くらいしか睡眠時間がないのに、そのうちの30分を目覚めまでの行程に当てえられてしまうと、それだけで1/6の睡眠時間が削られることになってしまいます。

これについては3時間の睡眠時間が異常なわけですから、睡眠時間そのものをより多く取れるようにするつもりです。

また、比較的覚醒された状態で目覚めるので、胃腸も目覚めているのか、朝食後のお通じも比較的良いです。いつもは胃腸が寝ぼけているのか、朝のお通じはないときも多いです。お通じで悩んでいる方は、これを使ってみるのも良いのではないでしょうか。

そういうわけで、良し悪しもあるのですが、寝覚めが悪くて苦労されている方は使ってみても良いと思います。

さて、このASSAと言うシステム、リモコンに時間をセットして、所定のボタンを押すと、明り側から「お目覚めタイマーを設定しました。」と言ってくるのですが、お互いどういう風に動作しているか、考えたことあります?

普通はリモコン側に時計があるのですから、リモコンからの指令で明り側が「お目覚め動作」をはじめると考えるのが普通ですが、お目覚めタイマーをセットした後にリモコンをあらぬ方向に向けてもやはり動作するようです。

思うに、リモコンは「現在の時間」と、「お目覚めの時間」との設定から、「何時間何分後にお目覚め動作を開始しろ」という信号を明り側に送っているんじゃないかと思います。そうすれば、リモコンで設定したときに「お目覚めタイマーを設定しました。」とさえ確認できれば、あとはリモコンをあらぬ方向に向けても大丈夫と言うわけです。

モデルチェンジされる前までのリモコンはもうちょっとごついつくりだったと思うのですが、ひょっとしたらこれはリモコン側にタイマーが入っていて、明り側に指令が行くと言うつくりだったのかもしれませんね。

ご参考:
http://kaden.watch.impress.co.jp/cda/column/2008/01/15/1777.html

東原亜希さん、i-MiEV の電力でアウトドア料理に挑戦 | レスポンス (エコカー、EVのニュース)

i-Mievの電池を使って、アウトドアクッキングなどができるシステムの検討を進めているらしく、先日そのプレゼンを行ったそうです。

http://response.jp/article/2011/09/02/161722.html

印象的だったのが東原亜希さんのコメントの中で、「火が熾せない草食男子もこれなら大丈夫。」というくだりがあったことです。確かにキャンプに行って女性が食材の準備をしてる間に、男性が火を熾してあげると言うのは、一般的なキャンプの風景だと思うのですが、確かに最近のキャンプではあまり火を熾すのに苦労をしなくなったようです。

以前久しぶりに行ったキャンプ場では、周りの人が当たり前のようにコンロに置いた木にガスバーナーで火をつけていたのを見て、時代もずいぶん変わったなあと思ったものでした。

また、以前の知り合いは当たり前のように固形燃料を取り出そうとしていて、「固形燃料は使った後の手入れが面倒なんですよね~。」なんて言っていたので、固形燃料を使わないことにし、私が火を熾すことにしました。

まず、コンロには網が載せてあって、その上に薪などを載せればいいという前提で、その上にまず新聞紙を「紙縒り」状にして、コンロの底に這わせるようにして、その上に、木のチップや小枝のような小さな木を載せて、その上に、丸太のような大きな木切れを載せておきます。

それで、紙縒り状になった新聞紙に火をつけると、火はゆっくりと燃え始め、最初のほうに乗っけた木切れや木のチップに火をつけます。後はその日が丸太のほうに燃え広がり、やがて丸太にも火がつきます。こうして燃え広がります。紙縒り状にする理由は、徐々に燃えるので、木に火が移りやすいからです。

コンロのような文明の利器がない場合は、基本土に穴を掘り、木が下に行かないように太目の木を渡して、その木の上に比較的細い木を渡して、その上に紙を紙縒り状にしたものを渡して、さらにその上には、先ほどの順番で木を渡していきます。それで紙に火をつければ、大体燃え広がります。

紙のような文明の利器がない場合は葉っぱとか木をナイフとかで薄く切れ目を入れたようなものを使います。

最近は災害で文明の利器なんて何もないところに放り出されるようなことを想定しないといけないので、そんな状況で何をすればいいかは考えておくべきです。

まず、火を絶やしてはいけないので、マッチやライターなど、常備しておくことは重要です。火を熾すのは大変で、そのために原始時代の再現シーンには火をつけっぱなしにしておいて消えないように守る場面があるわけです。

原始時代は火を熾せることが女性を守る男性の知的活動の一つだったのですが、時代は変わりましたね。ただそんな時代も、逆戻りさせられるのが、災害です。

ベッドが来ました

ついに我が家にベッドが来ました。

これまで引っ越したときのまま、リビングに布団を敷いていて、寝室は物置になっていたのですが、寝室の荷物を整理して、ベッドを搬入してもらいました。

寝てみた感想は・・・。

とりあえず快適に寝ることができました。

詳しくはまた。

寝る時にクーラー:朝まで冷やしています


ブログネタ: 寝るときクーラー使ってる?参加数


おそらく扇風機と同じ位の消費電力だと思います。というか、そのためにこの機種(JDR)にしました。

猛暑のこの頃、熱中症で命が危ぶまれるので、あまり無理はしないようにしています。

「次の中で真っ先に対応するもの」:一応トイレです

「次の中」で真っ先に対応するものは、一応トイレです。

ブログネタ: 次の中で、真っ先に対応するのはどれ?参加数

1)トイレに行きたくてたまらない
2)インターホンが鳴っている
3)ヤカンのお湯が沸騰している
4)電話が鳴っている
5)赤ちゃんが泣いている

ただ、いくつか前提があって、

・トイレを我慢している状態でインターホンに出ることはできない。

・私はヤカンではなく、電気ポットで沸かすので、沸くと自動的にオフになる。

・電話はもともと家に人がいないときは留守電なので、とりあえずそれに聞いてもらう。後で折り返し。

・赤ちゃんは多少は大丈夫でしょう。

なので順番は、1)→2)→4)→5)→3) となります。

ひょっとしたらとりあえずインターフォンに声だけ出て、大事な用件のときは「5分くらい待ってくれ」という風に言ってもいいかもしれません。ただ、どのくらい1)が切羽詰っているかによります。

よく電化製品に搭載されているマイコンのプログラムにもOSが搭載されていて、たとえばu-IRTONとか、VxWorksなんて言われているのですが、やっていることは似たようなものです。

いろいろな事象が同時に起きたときに、どれから最初に処理するか、それを制御するプログラムのどれを優先して制御するか。それをつかさどるのがOSです。

プリンターの場合だと、画像を用紙上に合わせるタイミングに関する制御が第一優先、用紙を搬送する制御が第二優先、まあほかは、定着器の制御やトナーの補給制御なんてのが来るわけですが、説明するのも面倒なので、興味のある人はキーワードでググって見て下さい。

やっと我が家にエアコンがつきました:やってみた節電対策

時々寒いと感じる日があるものの、だんだんと気温も上がってきて、暑くなっている今日この頃、皆様の暑さ対策はいかがでしょうか。

ブログネタ: やってみようと思う節電対策は? 参加数

我が家はやっと、先日エアコンをつけました。

3階建てなのですが、リビングのある2階はハイエンドの東芝JDRシリーズ、1階と3階はダイキンの中堅クラスにしました。

東芝のこのタイプにしたのは、業界随一の省エネ設計で、「ツインインバーター」という機構がついており、出力を極限まで絞れるということが特徴だからです。具体的には200Wまで絞ることができ、扇風機並みの運転電力だそうです。試運転した限りでは扇風機よりは涼しい風が吹いていました。

ちなみにダイキンの同じクラスと比べて一回り大きいのですが、まあ、この辺がトレードオフでしょう。一応半間につけられるので、大きすぎると言うことはないようですが。

もちろん、どのメーカーのどのエアコンも一長一短があり、それぞれ微妙なトレードオフがあったりもするのですが、今回は震災の事もあり、節電を第一に考えてこれにしました。

ちなみになぜほかのエアコンはダイキンにしたかというと、使う頻度が低い部屋や、用途が限られる部屋はハイエンドまでいらないので中堅にしたと言うことと、いろいろなトレードオフを考えて基本性能を重視してダイキンを選びました。

以前電気屋のエアコンコーナーの方に聞いたところ、中堅クラスのエアコンが一番選び方が難しいそうですが、やはり難しかったです。

もうすぐ盛夏を迎えようとしていますが、エアコンの使用感もまたお話したいと思います。

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ