最近のトラックバック

« ロングバケーション | トップページ | 立ち会いたい歴史的瞬間:スティーブジョブスの逝去 »

電車の中で困っている外国人

よく英会話の教材で、「電車の中での会話」とかいう場面があるのですが、自分の乗っている列車の行き先や、乗換えを教えてあげたりすることが多いです。

それで、普段は「次は○○です。」「Next ○○」とか英語でのアナウンスが続いたりします。

でも本当に困るのは、事故とかで電車が止まったときかなと思うのです。

これまで何度か事故や点検とかで列車が長い間止まっていた時に、一緒に乗っている外国人がとても困った顔をしている場面を何度か目撃しました。

おそらく、駅や車内のアナウンスがよく聞き取れず、状況がわからずに困惑しているからだと思います。

普段と同様に、異常なときも、英語でも状況を説明してあげればいいのにと思います。

たとえば:

日:○○線は人身事故のため運転を見合わせています。

英:○○ line trains are making a temporal stop because of an accident hitting a person.

日:この列車は遅れております後続列車との時間調整のため、しばらくこの駅に停車いたします。

英:This train will stop at this station a little longer to adjust period between a delayed following train.

なんて、言い方はいくらでもあると思うのですが、いくつかの定型文だけでも流してあげると、助ける人は多いのではないでしょうか。

航空業界では当たり前のこのサービスですが、鉄道業界も一歩踏み込んだサービスをしてほしいものです。

« ロングバケーション | トップページ | 立ち会いたい歴史的瞬間:スティーブジョブスの逝去 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534967/52907769

この記事へのトラックバック一覧です: 電車の中で困っている外国人:

« ロングバケーション | トップページ | 立ち会いたい歴史的瞬間:スティーブジョブスの逝去 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ