最近のトラックバック

« もう若くないと感じた瞬間:疲れからの再帰に時間がかかる | トップページ | 私の睡眠環境2(ASSA の効果) »

リコーGXR Mマウントユニットをカタログで見た感想

先日久しぶりにリコーのGXRコーナーで見ていて、カタログがあったので手にとって見ると、Mマウントユニットの記述があったカタログがあったので、手に入れて見てみました。

M マウントと言えば、「『レンズと撮像体とをトータルで光学系とみなして最適化設計をする。』という当初のGXRのコンセプトから外れているのではないか。」

なんて説がささやかれているのですが、このカタログを見て、少しだけそれは違うんじゃないかなと思いました。

と言うのも「レンズの個性に合わせたきめ細かな補正が可能です」というくだりがあるからです。

私が描いているライカのレンズのイメージは、「飛びぬけた描写力を持つが、癖がある。」というもので、やはり素人が使いこなすのは大変と言うものでした。

そんなレンズを使いこなすには、やはりこんなマウントユニットが必要と言うことでしょうか。

「○○レンズモード」と言うのがあって、それにあわせると最適な撮影ができると言うことでしょうか。

私は今ライカマウントのレンズを持っていないので、よっぽどのことがない限りわざわざライカマウントのレンズを買って使おうとは思わないのですが、誰かにライカマウントのレンズを譲ってもらったら、買って使ってみたいとは思います。

« もう若くないと感じた瞬間:疲れからの再帰に時間がかかる | トップページ | 私の睡眠環境2(ASSA の効果) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534967/52691876

この記事へのトラックバック一覧です: リコーGXR Mマウントユニットをカタログで見た感想:

« もう若くないと感じた瞬間:疲れからの再帰に時間がかかる | トップページ | 私の睡眠環境2(ASSA の効果) »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ