最近のトラックバック

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

基本的に食べ残しは悪:最初からそんなに取らないようにしています。

基本的に食べ残しは悪いと思っています。最初からそんなに取らないようにしています。

ブログネタ: 食事の食べ残し、どう思う?参加数

とは言っても、想定外に出てきてしまった場合は、仕方がないとは思いますけど。

ここでこんな話を持ち出すのは何ですけど、地球上で生産される食物の量を100、地球の全人類の人口を100とすると、このうち20の人たちが、80の食物を平らげていて、80の人たちが20の食物を奪い合っているそうです。

当然20の人が80の食べ物を本当に全部食べられるわけはなく、食べ残しとして排出されてしまいます。

さらにそんなに平らげた人の中には、栄養過多(特にカロリー)になって、肥満や生活習慣病になる人だっています。

そんなことを考えたら、食べ残しなんてできない・・・、はずなんですけどね。

食べ残しができる人たちは今の自分たちの生活を手放したくないわけですから、自分たちの生活の水準を落としてまでほかの人たちの生活を向上させようとは思わないわけです。

もし時間を戻せるなら:いろいろ考えたけど、とりあえずこのままで

もし時間を戻せるならと、いろいろ考えたのですが、とりあえずこのままにしておきます。

ブログネタ: もし時間を戻せるなら、いつに戻す?参加数

いろいろと変わった行動をとっていたけど、それなりに楽しかった幼稚園時代や、小学校時代。

印象深い先生との交わりが面白かった小学校高学年や、中学校時代。

短期留学をしたり、淡い思いを抱いたりした高校時代。

などなど、戻りたい時期があると言えばあります。

ただ、戻ってやり直したからと言って、その後どんな人生が待っているかはわかりませんし、むしろ今より悪い人生かもしれません。

なので、人生をやり直そうと言う意味では、このままでいいと思います。

当時の思いがあまりによくて、もう一度味わいたい時期はいくつかあるので、その時期に戻りたいとは思いますが、終わったらまた元に戻りたいです。

金属がすれる音や、碁石がすれる音

ブログネタから私が選ぶとしたら、金属がすれる音や、碁石がすれる音が気持ち悪いです。

ブログネタ: 思い出すだけで鳥肌が立つ音は?参加数

特に碁石がこすれる音は本当にだめで、特に黒石同士をこする音は、思い出すだけでも鳥肌が立ちます。

言葉で言えば、よっぽど聞くに堪えない下品な言葉を別として、「友達」という言葉がいまひとつ好きになれません。

自分でも、よっぽど「友達」と双方が認め合う仲でもない限り使いません。理由はその言葉の中には自分と相手との関係を勝手に決め付ける独りよがりな感覚を感じるからです。自分が友達と思っているのに、相手がどう思っているのか本当の事はわからないじゃないですか。

特に、女性が「友達と・・・」と話していて、その「友達」が男性だったとその後の続きでわかったときは、本当にいやーな気持ちになります。

相手がその女性を恋人候補と思っているかもしれないのに、友達と断定することに、思いやりのなさを感じたりするからです。その女性は、「女性である」事を使って男性をひきつけているにもかかわらず、「友達」と言い切ってしまっているからです。

私が以前知り合っていた女性も、「友達」と言っていて、男性だったと言う話し方をする人でした。で、よくよく話を聞くと、男性の友達しかいないそうです。

つまり、「女性である」事を使ってしか人間関係を保てないのですから、結局は身体の関係になってしまうと、その人も言っていましたし、私もそう思います。

私が困っているのに助けたわけでもないのに、友達だと言っている人もいれば、私が友達だと思っていても、困っているときに助けてくれない人がいたりもします。

私が「友達」と言う言葉を嫌いなのは、ひょっとしたら本当の友達がいない、さびしい人だからかもしれないですけどね。

アルトゥール・ルービンシュタインの弾くショパンエチュード

アルトゥール・ルービンシュタインの弾くショパンのエチュードの動画を見つけたので、紹介します。

http://www.youtube.com/watch?v=C90Mz4hvAzI&feature=feedf

私もアルトゥールルービンシュタインが好きで、はじめにショパンに触れたのもアルトゥールルービンシュタインの演奏だったのですが、ルービンシュタインショパン全集に入っていた曲の中にも、その後発売になったショパン全集の中にもエチュードはなくて、もう一生ルービンシュタインのショパンエチュードを聴くことはないんだろうなとあきらめていました。

そんななか、先日ふと探したショパン演奏の動画の中に、このルービンシュタインのエチュードの演奏の動画がありました。

彼の弾くエチュードは、あくまで端正で、この手の曲を聞くときに感じられる弾き手が抱えているであろう「いかに上手に弾くか」というテクニックに関する課題はとっくに解決済みで、「いかに美しく弾くか」にすでに軸足が移っている、そんな繊細な弾き方に思えました。

このルービンシュタインの演奏に比べたら、ポリーニやアシュケナージの演奏は、テクニックを披露する演奏に終始しているようにさえ思えてきます。

ルービンシュタインは、ついにエチュード集を出版しませんでした。それはおそらく、彼がエチュードをすべて弾くことをできなかったのではなく、むしろ平均的なレベルよりは高い芸術性で弾けたのですが、それは彼にとってこのエオリアンハープほどの芸術性は得られず、彼の高い感性が出版をついに許さなかったからではないかと想像します。

「幻想即興曲」の生前の出版を、ショパンの高い芸術性が許さなかったように。

中国陣営に事故原因の報告要請=高速鉄道計画入札めぐり-米加州当局

アメリカが中国に対して先日の事故の原因の報告を要請したそうです。

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201108/2011082600568&rel=y&g=int

私がアメリカでもそうしたでしょう。というより、何か事故があったら原因を究明して発表すると言うのは、新入社員の研修で最初に学ぶ社会人としてのマナーの一つで、人として生活するための基本中の基本でしょう。

それを、脅されて初めてやる(やるかはわかりませんが)と言うのは、新入社員以下と言えると思います。

中国がこれに対してどのように行動するかはまだわかりませんが、自ら撤退するくらいの潔さを期待したいです。

電動鼻毛カッター

ブログネタには何回か投稿した事があるのですが、今回のブログネタの商品にある「電動鼻毛カッター」についてのお話です。

私もこれまで何回か電動鼻毛カッターを使ったことがあるのですが、残念ながらあまり長続きしませんでした。

というのも、せっかくそるのですから根元からそりたいのですが、根元から剃らせてくれないからです。

というのも、カッターの厚さが厚く、もともと1ミリ程度余裕を残してそるように作られているからで、それは仕様なのでしようがないのですが、私はもっと根元まで剃れた方がいいと思います。

なので、鼻毛をそるときは眉毛カッターを使っています。そのほうが根元まで剃れるからですが、一回ごとに手入れしないといけないのでめんどくさいです。それは鼻毛カッターも同じなのですけど。

最近は髭剃りのきわぞりの部分を使ってちょっとだけ剃るようにしているのですが、大きいので本当にちょっとだけしかそれないので、きわぞりの部分がもうちょっと小さくなったものがあるといいのですけどね。

カレーを食べるときカレーの位置は左です:右からカレーを追い詰めるようにして食べます

カレーを食べるときには、カレーを左側にして食べます。私は右利きなので、右からカレーを追い詰めるようにして食べます。正確に言うと、左斜め前にルーが乗る形です。

ブログネタ: カレーライスを食べるとき、カレーの位置はどこ?参加数

理由は、可能な限り食べた後の皿の状態をルーの残りが少ないきれいな状態にするためです。

食べるときはまず、ご飯全体を右から左に押しやるようにします。

次に、右端にある白いご飯をスプーンですくって、左側にあるカレーのルーに軽くつけて食べるか、ご飯とルートの境目を少し掘るようにして両方バランスよくスプーンに載せて食べます。

掘り進んだら、左に押しやって、同じようにして食べます。

そうすると、右側のご飯があったほうの皿が白いままになります。

また、カレーが乗っていた部分も、カレーべったりではなく、薄くなります。

最後は、ご飯でカレーの部分になするようにして、カレーを可能な限り薄くして食べます。

そうすると、限りなくカレーの跡がすくなく、しかも色が薄くなった状態で、しかもご飯粒がこびりついたことがない状態で食べ終わります。本当はカレーのない状態で食べ終わりたいのですが、そこまでは無理です。

カレーをスプーンだけですくってもうまくすくえないので、ご飯を使ってうまく取り除くようにして食べるわけです。

また、ご飯も可能な限り立体的な積み重なりを残した状態で食べ進みます。そうすることによって乾燥して取りにくい状態で皿にこびりつくのを防ぐことができるわけです。

ちなみに「ご飯を可能な限り立体的な積み重なりを残した状態で食べる」のは、すべてのご飯物を(ご飯のみを含む)食べることに通用します。ご飯は米と書きますが、農家のかたがたが八十八回手をかけて育てた食物なので、大事に食べたいものです。

ちなみにここまで読んでいてわかるとおり、少なくとも上からの投影面積はカレーの面積が小さいほうが(目安として3割程度)がいいです。その代わり、立体的に盛り上がったような形で。最もいいのは、上から見るとご飯が満遍なく乗っているように見えながら、立体的には左側がへこんだ状態で盛ってある状態のご飯の、そのへこんだ左側に収まるようにカレーを盛り付けるスタイルがベストなのですが、そこまで気を使ってもってあるカレーやさんは見たことないです。

<トヨタ>フォードと提携 SUV向けHVシステム開発

久しぶりに懐かしいお姿を拝見しました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110822-00000105-mai-bus_all
フォードの方と握手を交わしている方は内山田竹志副社長で、初期型プリウスの開発主査をされていました。

以前私がプリウスに乗っていた頃、少しだけお話したことがあったのですが、とても気さくな方で、ご自分でもプリウスに乗っていらっしゃいました。初期型プリウスは、この方の思い入れがいっぱい詰まった車で、ハイブリッドであるだけでなく、ほかの面でもとても扱いやすい車でした。

このほかの面での扱いやすさが、今のプリウスではスポイルされているのが残念です。それもこれも燃費のためですね。

これからもいい車を作り続けてほしいと、祈っています。

私の睡眠環境

昨日ベッドが着いたというお話しをしましたが、これで私が計画していた睡眠環境が整ってきましたので、今日はそのお話しをします。

ベッドはSealy製で、ほかのベッドも含め、実際に寝てみて、一番寝心地がいいものに決めました。このベッドが一番体にしっくり着て、しかも沈みすぎず体を適度にホールドしてくれます。

照明はパナソニックのASSAと呼ばれるシーリングライトで、照明と音声の両方から、静かに起こしてくれ、目覚めをさわやかにしてくれます。

エアコンはダイキン製ですが、ハイエンドではないものの「快眠モード」が付いています。リビングにある東芝製は5時間と言った設定しかできないのですが、こちらは1時間刻みで設定ができるので、睡眠時間が短い私にとっては都合がいいです。

寝室は一階にあるので、2階に比べると雨の日とかは特にうるさいです。これは今後、防音性のカーテンを設置したり、自分たちの施設が原因となる場合はそこの元から絶つなど、対策を進めようと思います。

ベッドが来ました

ついに我が家にベッドが来ました。

これまで引っ越したときのまま、リビングに布団を敷いていて、寝室は物置になっていたのですが、寝室の荷物を整理して、ベッドを搬入してもらいました。

寝てみた感想は・・・。

とりあえず快適に寝ることができました。

詳しくはまた。

「猫の手も借りたい」状況

仕事が忙しくて、猫の手も借りたい状況です。

ブログネタ: 近況を“動物ことわざ”で表すならどれ?参加数

というのが、私と奥さんとの共通の近況です。

私も何人かの人たちと一緒に仕事をしているのですが、入ってくる案件が多くて、今の人数ではパンクしてしまうこともしばしば。

最近は海辺を歩いていると、「ネコデ」という海の動物が現れるそうです。
話を聞いていると、「ヒトデ」が足りなくなると出てくるそうですが、やはり人手が足りないときはネコデが出てくると言うことですね。

「人あまり」と言われる今日この頃ですが、本当のところは任せたい仕事ができる人は足りなくて、できない人はあまっていると言うんじゃないかと思うんですよねえ・・・。

「こんなところにきとうはなかった」Tシャツ

夏と言えばTシャツですが、夏になるといろいろなTシャツを見かけます。

ブログネタ: 【賞品付き】夏の服装にまつわるオモシロネタ大募集♪参加数

一番面白かったのは、大河ドラマ「天地人」が流行った頃の、幼少時の直江兼続役の加藤清史郎氏が「わしはこんなところにきとうはなかった」と言ったのが話題になり、その頃作られた「わしはこんなところにきとうはなかった」と書かれたTシャツでした。

考えてみたら、このTシャツを着てどこかに出かけるのは、行き先の人に対しては相当失礼な話で、「じゃあ来るなよ!」と言われそうです。ブームが去ったら着れなさそうですね。

以前北欧を旅したときによく目にしたのが「物」とだけ書かれた品々で、その中には当然「物」と書かれたTシャツもありました。また、「物」とでかでかとボンネットにペイントした車も走っていました。黄色地が多かったです。

かく言う私も以前ワニが縦に3匹並んだ絵柄がペイントされたTシャツを着ていたときがありました。非常にインパクトがあったらしく、友人もコメントしていましたが、太っていた頃着ていたものだったので、今はもうありません。

ちなみに以前、プリウスのオフ会とかに出かけたときに、メルツェデスのTシャツを着ていったことがありました。メンバーの中で一人だけそのことに気がついてくれた人としばらくおしゃべりなどしていましたが、そのうち話さなくなりました。

若かったですねえ。

露出度の高い服装あれこれ

夏の服装で面白いのは、やはり女性の露出度の高い服装でしょう。

ブログネタ: 【賞品付き】夏の服装にまつわるオモシロネタ大募集♪参加数

私が見た話ではありませんが、私の知り合いが見かけた女性は、ズボンをほとんど骨盤で履いていて、毛が見えてしまっていたそうです。誰に言っても信じてくれないそうですが、それに近い服装を私もたまたま見かけて、信じる気になりました。

そうかと思えば、先日電車で見かけた女性は、首周りが開き、ほとんど胸の先端の真上あたりまで開いていたのですが、相当眠かったのか、自分が乗り過ごしていないことだけを気にして、ひたすら寝ていました。

かがんだり、風が吹いたりと、夏は露出度が大きくなる季節ですが、「変なおじさん」と言われないよう、目のやり場には気をつけたいものです。

冷蔵庫に必ず買い置きしてあるもの:最近はアイス。

例往古に必ず買い置きしてあるもの:最近はアイスですね。

ブログネタ: 冷蔵庫に必ず買い置きしてあるものは何?参加数

すぐに食べれないと不安になります。

富士山には自分は上ったことないですが、母はあります。

私は富士山に登ったことないですが、母はあります。

ブログネタ: 富士山に登ったことある?参加数

いえ、正確に言うと、私は来るまで5合目であれば、登ったことがあります。

そのときの車はプリウスでした。

標高1500mまで一気に上ったので、途中でプリウスは息が上がり、「出力低下警告灯」通称「亀マーク」が初めて点灯しました。

とは言っても、当時のプリウスとしてはそれは故障ではなくて、連続してパワーを出すと当然それは起こりうることでした。

ちなみにMC後のプリウスにもこの警告灯はあって、おそらくまったく同じアルゴリズムで点灯するのですが、ただ一つ違うところは、MC後の場合はこの警告灯が付くと言うことは故障の可能性が高いと言うことでしょう。

モーターも高効率型エンジンもバッテリーも、すべてがへたれだった初期型プリウスは、当時の開発主査の高い技術力によってやっと成り立っていた機械だったわけですが、その象徴の一つがこの「亀マーク」だったわけです。

ま、初期型プリウスの話はともかく、私はそうして初期型プリウスで富士山に登ったわけでした。

ちなみに母は自分の足で登ったことがあるそうです。

夜通し登って、富士山の上で夜明けを迎えるそうですが、「後光」がさして、非常に美しいらしいです。

私も足腰が立つうちに、一回くらい登っておいたほうがいいですかねえ・・・。

イギリスで暴動

イギリスで暴動が続いています。

イギリスには一回だけ行った事がありますが、非常に美しい街でした。恐らく多くの場所が荒されているのではないかと思います。

今回の騒動が鎮静化しても、しばらくは怖くてイギリスなんて旅行できないと思います。

イギリスは行ってみたかった国の一つで、だからこそそのとき出かけたわけですが、行っておいてよかったと思います。

リコーがAPS-CサイズCMOSセンサー搭載「GXR」用レンズマウントユニット「GXR MOUNT A12」を新発売

かねてより話題になっていたGXRのマウントユニットが新発売になりました。

昔OM-4と言うカメラを所有していたときがありましたが、その頃のスペックによく似た、マニュアルフォーカスの絞り優先オートのみのシンプルな設計です。

今となっては歳もとって、いろいろとめんどくさくなってしまったので、AEAFでないと扱えない年頃になってしまったのですが、若い頃だったら飛びつきそうな内容です。

私はライカのレンズは持っていないのですが、持っている方には有効に活用してほしいユニットです。

ところで、そろそろA12仕様のズームレンズの声が聞こえてもいい頃ではないでしょうか。

あと、GXR本体のモデルチェンジもされる頃と聞いています。

それも楽しみです。

ところで、最近はiphoneで写真を撮ることも多いのですが、さすがに写真の質は高級コンパクトカメラには及ばないと言う気がします。

一方で、そのままオンラインストレージできたり、比較的大きくてきれいなディスプレイで確認できたり、GPSや画質補正などのアプリと連携できたりと、よさもまたあるなと思います。

なので、携帯電話との連携がうまく図れるような本体にならないかなあと思っています。

すると、カメラユニット側の口と、ディスプレイ側の口と、両方に口があるような本体になるかもしれませんね。

809号室

私は先日、久しぶりの余暇を満喫しに、海辺のリゾートホテルに泊まりました。

フロントでキーを受け取り、そのキーに書かれていた部屋に向かいました。

キーに書かれていた番号は、「809」と言う文字。

私は妻とエレベーターに乗り、8階のボタンを押しました。

8階に着いて、エレベーターの扉が開き、降りようとしたとき、私はふと気がつきました。

「ああ、ごめん。僕が勘違いしていた。これってこう読むんだよ。」

と、キーをひっくり返しました。

すると、「608」と読めました。

何で気がついたかというと、実は8と言う文字は微妙に下の丸のほうが大きく描かれているので、どうも変だとキーを手にしたときから思っていたのでした。

そしてわれわれは、エレベーターから降りずに6階のボタンを押しなおし、無事に608号室にたどり着き、一晩を過ごしたのでした。


そしてあくる日、チェックアウトをしようとしたときに、私はフロントのコンシェルジュにふと昨日の話をしました。

「えっ、お客様。それは変ですねえ・・・。」

「なんでですか?」

「いえね、このホテルは7階建てなのですよ。8階があるわけないです。」

「えっ!?」

私はエレベーターに戻ってみると、確かに7階までしかありませんでした。エレベーターの中に入ってみても、昨日あったはずの8階行きのボタンがありません。

フロントに戻り、腑に落ちない気持ちのまま手続きを続けていると、奥のほうからマネージャーらしき人が出てきました。

「お客様、実はこのホテルは、もともとは8階建ての予定だったのですよ。ただですね、建築中に事故がありまして、8階の部分の天井が崩れて、たまたまそこにいた見学に来ていた現場の人の子供が亡くなったのですよ。それはちょうど、今の709号室の真上でした。それで、使えないとわかっている8階を封印して、7階建てとしたのです。」

「そ、そうだったのですか。」

「私がまだ若かった頃、お客様と同じように608号室の鍵を持ってエレベーターにお乗りになったお客様が、そのまま帰ってこなくなったことがありましてね。そのまま行方不明になった事件があったのですよ。おそらくそこで亡くなった子供が呼び寄せていて、エレベーターから降りてしまったのではないかと思うんですよね・・・。その点、お客様は運がよかったですね。」

「そ、そうですか・・・。」

「それ以来、608号室は使わないようにしてきたのですが、鍵を置きっぱなしになっていたので、この事情を知らないものが鍵を渡してしまったのではないかと思います。どうもすみませんでした。」

「いえいえ。何事もなくてよかったです。」

私はクレームをつけるわけでもなく、そのホテルを後にしました。


ブログネタ: 今まで観た中で、一番怖かった映画は?参加数

なんてのは、私の作り話ですが、今まで見た中で一番怖かった映画は、「タワーリングインフェルノ」です。

130階位の建物が火に包まれて、中にいた人たちの命を飲み込むさまは、恐怖以外の何者でもありません。

9.11は、ひょっとしたら、それが現実化したということかもしれませんね。

お酒は外飲み派です:人と飲む事しかしないので

私は外飲み派です。人と飲む事しかしないので、家で自ら飲むことをしないので。

ブログネタ: お酒は家飲み派? 外飲み派?参加数

家で飲むと言ったら、自らの意思で飲むか、ほかの人の意思で飲むか、そのどちらかですが、外で飲むのはそれだけでなく、誰かと交流したいとか、付き合いとか、自らの意思のほかの理由があると思います。

私は自分の意思でお酒を飲むことはないので、必然的に外飲み派になるということになります。ただ、人と飲むのは楽しいですけどね。

身内にいて嫌な人:自殺した有名人が身内にいると嫌です

たとえば妹が岡田有希子さんとか、お姉さんが清水由貴子さんとか。

ブログネタ: どれが一番イヤ?参加数

身内に自殺した人がいると言うことそのものも気持ちのいいものではありませんが、ましてや有名な人となると、何も悪いことをしていないのになんとなく後ろ指を差され、何をやっても目立ってしまうような人生を歩むような気がします。

さらにその人が鉄道への飛び込み自殺など、他人に多大なる迷惑をかける亡くなり方をしてしまうと、もっと嫌になってしまいます。

亡くなる人はいいかもしれませんが、身内にも多大なる迷惑をかけてしまうと言う事を、よく考えないといけないです。


体験しいたい漫画の世界はドラえもんのいる世界です

私が体験したい漫画の世界はドラえもんのいる世界です。

ブログネタ: マンガの世界を一日体験。どこに行きたい? 参加数

「どこでもドア」もいいのですが、「四次元ポケット」も最近はいいと思います。

我が家のように狭小の住宅に冷蔵庫のような大物家電や大型家具を搬入するときは、玄関や階段のような普通の経路は不可能で、窓から搬入とかしないといけないのですが、それをせずに済みますし、そもそも大きなものを搬入する手間が省けます。

もちろん、普段も片づけが苦手な私としては、そんなものがあれば、いくらでもためておくことができて、スペースの節約ができます。

そんなドラえもんがいる世界を、私も体験したいです。

寝る時にクーラー:朝まで冷やしています


ブログネタ: 寝るときクーラー使ってる?参加数


おそらく扇風機と同じ位の消費電力だと思います。というか、そのためにこの機種(JDR)にしました。

猛暑のこの頃、熱中症で命が危ぶまれるので、あまり無理はしないようにしています。

日焼け止め:主にレジャーのときに使います。

日焼け止めは、主にレジャーのときに使います。海水浴をするときとか。

ブログネタ: 日焼け止め使ってる?参加数

ただ、以前沖縄にある日本最南端の有人島の波照間島に行った時は、それではすみませんでした。

GWの休みのときに行ったのですが、日差しが本土の真夏並みにすごくて、半そででちょっと散歩に行っただけで、やけどに近い状態にまで日焼けしてしまいました。

そういうところに行くときは、さすがに普段から日焼け止めしないといけないですね。油断していました。

ヘルシオを使って半月

ヘルシオを使って半月たちました。

毎朝トーストをこれで焼いているのですが、「モーニングセット」で自動で焼いているのですが、仕上がりには満足するものの、水を捨てたりなどの手入れがめんどくさいです。

それで、手動で普通のオーブンで焼いてみたのですが、加減がよくわからず、なんとなく生焼けのようになってしまいます。

水を使わずにトーストするにはどういう風な設定がいいんでしょうかねえ・・・。

あっ、いえ、無理にヘルシオでトーストしなくてもいいんですけどね。

好きなアイスクリームの味:チョコ味です。次がストロベリー味

好きなアイスクリームの味は、チョコ味です。次がストロベリー味。

ブログネタ: アイスクリーム、何味がいちばん好き?参加数

最近は職場でも冷房を抑えて暑いので、やはりアイスは欠かせないです。

私はこってりしたものが好きなので、アイスはチョコ味やストロベリー味が好きです。
デザートとしても最高ですね。
ただ、カロリーが高いです。軽く軽食分(300kCal前後)位します。

「体温が下がった気がする。」のは、氷菓子のほうです。
夕食後はよく奥さんと氷菓子を食べたりします。

そうするとクールダウンしますね。

よく使うiphoneアプリ:場所めざまし

最近はiphone4のカスタマイズが日課になっていますが、紹介するのがこの「場所目覚まし」です。

機能はその名のとおり、設定されたある場所に近づくと目覚ましが鳴ると言うもの。

電車やバスに乗って乗り過ごししないためには便利なツールです。

電車に乗っているときに寝ていても、目的地に近づくとほぼ鳴って目が覚めます。

ただ最近は電車が駅に止まったときに鳴ったりして、やはりGPSの限界を感じてしまいます。

やはり機械に頼りすぎず、自分で目を覚ましたほうがいいですね。

夏のキャンプから戻ってみたら

幼い頃、理科の自由研究の課題に、「ミョウバンの結晶を作る」を選びました。

理由は面白そうだったから。

あと、雑誌とかできれいなミョウバンの結晶を見て、自分も作ってみたいと思ったからでした。

デイリーポータルZ

ブログネタ: 【賞品付き】これが私の夏休み!を教えて 参加数

それで、お湯にミョウバンをいっぱい溶かして、中にミョウバンの小さい結晶の種をテグスに結び付けて、結晶を成長させようとしたのですが、なかなかうまくいきませんでした。今考えるとミョウバンの溶かす量が足りずに、種が解けてしまったのではないかと思います。

そして、テグスをミョウバンの溶液にたらしたまま、サマーキャンプに行かなければならなくなりました。

私は当時、ボーイスカウトに在籍していて、そのサマーキャンプに参加してきたのでした。

それで、その夏のキャンプから戻ってきてみて、水槽を覗いて見ると・・・、

なんと、大きくてきれいなミョウバンの結晶ができているではないですか。それも、正8面体(正三角形が8つ合わさったようなやつ)の。

なるほど、自然に蒸発したので、テグスに付いた芯にミョウバンが少しづつ付着して、結晶が成長してくれていたのでした。

何もしないで自然にしておいたのに、見事に大きな結晶ができて、私はなんだか自然の力に助けられたような、そんな気分になりました。

私はそれを学校に提出しました。

後でそれを見に行きましたけど、私よりもきれいに結晶になっている作品がなかったのがうれしかったです。

アナログ放送終了で困ったこと:ラジオでテレビが聞けなくなったこと

テレビのアナログ放送終了で、皆様意外に思われるかもしれませんが、ラジオでテレビが聞けなくなったことが困ったことです。

ブログネタ: アナログ放送終了。変わったこと、困ったことを教えて参加数

朝とか忙しいときは、どうせテレビをつけていても見ないので、ラジオでテレビを聞いていたのですが、それがアナログ停波の影響で聞けなくなりました。

で、地デジ化しようとしても、デジタルラジオなんてないので、当然代替手段はありません。

なのでこれからは、テレビを聞こうと思ったら、テレビをつけないといけません。

困ったと言えば困ったし、テレビをつければいいと言えば、いいですけどね。

と言う話を、私の親がしていました。

これも、アナログ停波で困ったこと、変わったことですね。

昔通っていた美容室が閉店

昔通っていた美容室が閉店になりました。

と言っても、私が発見したわけではなく、以前底を紹介した人が足しげく通ってくれていて、その人が教えてくれました。

そこは以前、私が今よりしゃれっ気があったころに通っていたところで、行くと大体店員・お客を含めてほとんど女性で、そういった意味でも私の欲求を満たしてくれました。

そんな私もだんだんコストが気になるようになり、それと反比例するようにしゃれっ気もなくなってきて、コスト重視の理容室に通うようになりました。

でも、私が理容室を紹介した人は、足しげく通ってくれました。

かつてお世話になった美容室の皆様と、通ってくれた私の知人に、感謝。

iPhoneが流行るわけ

結局iPhone4にしてからかれこれ半月たつわけですが、なんでiPhoneが流行るのか、考えてみました。

それは、携帯電話があくまで「電話である」ことを考えたときに、比較的安定した動作をするからだということなのだと思います。

パソコンの場合は、たとえ途中でハングっても、しばらく待ったり、立ち上げなおせばいいやとなります(程度問題ですけど)が、電話の場合はたとえば通話中にハングったり、大事な電話を待っているときにそうなったのでは、ひとたまりもありません。

もちろん、おしゃれな外見や、動作の見栄えのよさなんかも魅力の一つではありますが、定評のある安定性は、やはり信頼性が第一の電話にふさわしいと考えられているのではないでしょうか。

ちなみに悪評の高い電波も、以前持っていたガラケーと比べてもいいくらいですし、今のところハングったことはありません。(PC側のソフトがハングったことはありますけど。)

使い込んでいくうちにまた換わってくるかもわかりませんが、とりあえずそういうことになると思います。

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ