最近のトラックバック

« ペンタックスの買収でリコーのカメラの運命やいかに | トップページ | 私の節約術:お金をためてから使う(お金を使う甲斐性がなかったとも言う) »

フィットシャトルが発売になりました

フィットシャトルが発売になりました。

「センタータンクレイアウト」の採用で、中の広さには定評のあるフィットですが、そのレイアウトはそのままに車体を大きくしたので、ますます中が広くなったそうです。

と、「間違いだらけのクルマ選び」に書かれていました。

私が好感を持っているのは、オリジナルのフィットと燃費がほとんど変わっていない点。ハイブリッドモデルがあると言う点でよく比べられるプリウスですが、プリウスとプリウスαとで燃費が落ちます。

と言うことは、次期フィットは、更なる低燃費が期待できる(か?)。

先日「フィットシャトルの市場者の準備ができたらお知らせします。」と担当の営業の方から連絡があったのですが、さて、その後どうなったでしょう???

あと、この後控えているマツダのSkyactveも30km/lですけど、それと同差別化していくか、腕の見せ所(?)ですね。

後気になるのが、この車をベースにたぶん作られる(と私が勝手に思っている)7人乗りのモデルの存在です。ストリームの名前はなくなって、「フィットシャトルプラス」なんて名前で売り出すのか、それとも・・・。

« ペンタックスの買収でリコーのカメラの運命やいかに | トップページ | 私の節約術:お金をためてから使う(お金を使う甲斐性がなかったとも言う) »

カー談義」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534967/52095988

この記事へのトラックバック一覧です: フィットシャトルが発売になりました:

« ペンタックスの買収でリコーのカメラの運命やいかに | トップページ | 私の節約術:お金をためてから使う(お金を使う甲斐性がなかったとも言う) »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ