最近のトラックバック

« 私が退治したい「鬼」:平和を妨げるもの | トップページ | 一度やってみたいアニメの必殺技:北斗神拳 »

「マウントユニット」の登場でGXRが手に入れるもの

「マウントユニット」の登場で、GXRが手に入れるものといったら、「一眼レフ並みの高画質」ということではないかと思います。

以前「カメラマン」でGXRが「同じクラスの」コンパクトカメラと比較して酷評されていましたが、やはりそれはGXRの出鼻をくじかれるようで、すでに所有している方々の誇りに暗い影を落とすのかとも思うのですが、「マウントユニット」が発売されれば、それにMマウントレンズをつけたパターンも比較の対象に入れなければならなくなり、それは当然映りがピカ一になって、条件付(値段が高いですけど)とはいえ最も画質がよいカメラということになると思います。

Mマウントのレンズはいろいろ種類がありますから、それこそ無限に楽しめると思います。ライカ以外にMマウントのレンズがどのくらい売られているのかがよくわからないですけど。

確かにライカのレンズに比べたら、カメラユニットなんて安いですね。それでライカ並のいい画質が得られるのだとしたら、ラインアップがそろってきたときにカメラユニットが見直されるようになるかもしれません。

« 私が退治したい「鬼」:平和を妨げるもの | トップページ | 一度やってみたいアニメの必殺技:北斗神拳 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534967/50823181

この記事へのトラックバック一覧です: 「マウントユニット」の登場でGXRが手に入れるもの:

« 私が退治したい「鬼」:平和を妨げるもの | トップページ | 一度やってみたいアニメの必殺技:北斗神拳 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ