最近のトラックバック

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

お酒を飲んだあとのシメ:アイスなどのスイーツ

お酒を飲んだあとのシメは、アイスなどのスイーツが好きです。

ブログネタ: お酒を飲んだ後のシメといえば?参加数拍手

というより、食後のデザートは欠かさないです。

アイスとか、ケーキとか、そんな甘いものが昔から大好きで、しょっちゅう食べています。

当然食後は欠かさないです。

毎晩そんな甘いものを食べているのに、私は体重が増えないのに、奥さんは増えている・・・らしいです。

不思議なものです。

Img_3687_1 ちなみにこの写真は横浜の「アルテリーベ」に行ったときに撮影したデザートです。

ワインを飲んでほろ酔い加減でいただきました。

メニューの名前は忘れましたが、「ティラミス」という名前にチョコレート味を想像していたのですが、いざ出てきてちょっと驚きです。

向こうでは「マスカルポーネ」をベースに使っていればティラミスというのでしょうか。

新鮮な驚きでした。

生まれ変われるとしたら:抜群の美形だけど頭が悪い

生まれ変われるとしたら、抜群の美形だけど頭が悪いほうが、すっごい醜いけど頭通いよりいいです。

ブログネタ: 究極の選択! 生まれ変わるとしたらどっちがいい?参加数拍手

「美形」というのは、周りの人に好感をもたれますからね。いろいろと教えてもらったり、助けてもらったり、助けてもらってもその人がやったことにしてもらえたりして、「頭の悪さ」をある程度カバーできると思うのです。

逆に「醜い」と、たとえ頭がよくても周りに足を引っ張られたりしますから、どうしてもハンデが発生します。それでは楽しくないです。

それで、もし美形かつ女性に生まれたら、男性にちやほやされたり、いろいろな意味で自分をいい思いにしたりさせてくれる人と付き合ったり結婚したり、男性以上に美形であることのメリットは高くなると思います。

ま、少なくとも醜く生まれたくはないですね。いろいろと損することが多すぎるからです。美形に生まれるに越したことはないです。

リコーのCX5の出現でGXR+P10の運命やいかに

いやー、驚きました。P10のリニューアルの前に、CX5が出てしまうとは。

というわけで久しぶりにデジカメの記事です。

P10にほしい機能として、「ハイブリッドAF」「超解像望遠ズーム」かな。

CX5の出現で、P10のリニューアルの予想が高まり、ますますP10が遠のいてしまっています。

ちなみにCX5とP10はどこが違うのか、どなたか表にしてほしいなと思います。

こうしてみると、デジカメの技術もどんどん進歩して、既存の技術がどんどん古くなってきてしまいます。そんな中、GRDが基本スペックを変えずにここまで人気を博すことは、やはりすごいことだなあと思います。

GXRもそうなってほしいです。

ラーメンを食べるときはとりあえず麺から:ただし、麺はスープと一緒に食べます

ラーメンを食べるときはとりあえず麺からですが、大体は麺とスープは一緒にいただきます。

ブログネタ: ラーメンを食べるとき、一口目はどっち?参加数拍手

だいたい麺とスープが同時期に減るように様子を見ながら、あるときは麺とスープを一緒に、あるときはスープだけをいただきます。

なので、よくグルメ漫画とかで「スープが薄味のときは縮れ麺」「スープが濃い味のときは太麺」なんて工夫しているラーメン屋のオヤジが失望しそうな食べ方になってしまっています。

私が引っ越して今住んでいる家の周りも、ラーメン屋が結構あったりするのですが、気が向いたら食べに行ってみたいと思います。

私は天国に行けると思うけど動物の天国かな

私は大して悪いことをしていないので、たぶん天国にいけると思うのですが、人間の天国に行くのは難しいんじゃないかなと思います。

ブログネタ: 究極の選択! 天国と地獄、どっちに行くと思う?参加数拍手

どうしてかというと、私はクマだから(爆)。

地上では「僕はクマ」とか言っておきながら、天国に行ったら人間の天国に行こうなんて、ちょっと虫が良いというかバランスに欠いていると思います。

ただ、動物の天国も比較的快適かもしれませんよ。

よくわかりませんけど。

枕:かためとやわらかめの中間で、低反発がいいかなと。

やはり枕はかためとやわらかめの中間がいいと思います。ちなみに低反発を使っています。

ブログネタ: まくら、好みのタイプはどれ?参加数拍手

枕は好みとかあまりないのですが、今使っているのは中間の低反発仕様のものです。

以前デパートの福袋で買いました。

寝心地は比較的よいです。

ちなみに枕の好みはあまりなくて、旅先での硬いものでも、頭が沈むくらい柔らかいものでも、枕さえあればとりあえずそのまま寝てしまいます。

ただ、漱石先生のように流れを枕にはできないですけどね。流れを枕にできるのは、漱石先生だけの特技です。

セキュリティー:玄関の鍵とか

新居に装備しているのに、玄関のカードキーがあります。

常時安全セキュリティ24

ブログネタ: 【賞品付き】セキュリティ、何に気をつけてる?参加数拍手

玄関のカードキーはかざすと自動的に施錠・開錠するタイプのもので、ダブルロックが手軽にできるというものです。

ワイヤレスロックも選べたのですが、電波が届く範囲に鍵があると、玄関のボタンを押せば玄関の開錠ができてしまうらしく、今回は装備を見送りました。

パソコンは巷でよく言われるIPマスカレード機能付きのルーターで外部からのパケットが侵入できないようにしてあります。無線LANは暗号化してあり、ステルス化やMACアドレスフィルタリングをやっています。

なーんてことは、みんなしていることですが、ほかにもいろいろ工夫しています。

皆さんくれぐれも、セキュリティーは厳重にされてください。

「たぶんこうなる! 今年の自分を大胆予想」のコネタマネタに入賞しました

これまで何度かコネタマネタに応募していましたがついに入賞してしまいました。

発表URL:http://blog-neta.cocolog-nifty.com/neta/show/SJRBDeX7WC

このブログの記事:http://arp.tea-nifty.com/blog/2011/01/gxr-070c.html

特に気合を入れて書いたわけでもなく、日常的な気持ちを書いただけだったのですが、そんな肩から力を抜いた加減がかえって受けたのかもしれません。

「100mを10秒で走れるようになる!」とか「ショパンの練習曲を全曲弾けるようになる!」とか、「円周率を何万桁言えるようになる!」など、努力しないと、いえ、努力達成できないことと違い、金を払えばとりあえず手に入るわけですから、これくらいは達成できそうと思って書きました。

ただ、スマホもデジカメも、金さえあれば手に入るのですが、それを使いこなす「スーパーユーザー」になるのは大変ですね。これは来年の目標かな。

郵便受ができてないときの対応

最近住み始めた我が家ですが、実はまだ工事が途中で、外に郵便受けがありません。

そんな方は珍しくないと思うのですが、さすがに郵便物が届かないのは困ると思い、仮設の郵便受けを今はおいてあります。

それまでは、郵便局に行って確実に家にいるときにだけ届けてもらうという対応もしていました。

外溝の工事が終わって、無事郵便受けが付いたら、こんな苦労もせずに済みますねえ・・・。

洗濯機が来ました

先日新居に引っ越したとき、新しい洗濯パンが持ってきた洗濯機に合わなくて、しばらく使えずじまいでした。

先日新しい洗濯機が来て、無事洗濯ができるようになりました。

引越しもとの洗濯パンは横長で、排水口が洗濯機の左側の外にあって、洗濯機がそれように設定されていました。

新居では洗濯機の真下に排水する方式で、対応は無理だと引越し屋さんが使えないまま置いていきました。

で、どうしようかとも考えたのですが、買い換えることは考えていたので、いい機会なので買い換えてしまって、その買い換えた洗濯機が先日到着したわけです。

で、こともあろうに新居の洗面所への出入り口はすごく間口が狭くて古い洗濯機を出すのにとっての部分を押して引っ込めないと通れないくらいの狭さでした。

それで、新しい洗濯機はそれよりも小型で、余裕とまでは行かなくてもそれなりに隙間があった状態で搬入することができました

まだ十分に使いこなせていませんが、よく洗濯できるように使い方を勉強したいと思います。

(おお、比較的長くかけた~。)

最近のインターフォン

最近のインターフォンは、不在のときにインターフォンに近づいてきた人を検知して、自動的に録画してくれるみたいです。

不在のときに誰が訪れたかわかる仕組みです。

安心を配慮しているみたいです。

最近のお風呂は便利

それにしても最近のお風呂はすごいです。

スイッチひとつですぐに沸いて、入り放題。

湯船の中はリラックスできます。

以前はめんどくさいからとシャワーだけのときがほとんどだったのですが、これでお風呂ライフが満喫できそうです。

ただし、水の使いすぎに注意。

食洗機を使っています

食洗機を使っています。

まだ使い方がよくわかりませんが、楽は楽です。

詳細はまた別の機会に。

最近は引越しの後片付けで忙しくてあまり長い文章が書けなくてすみません。

ネットが開通しました。

ネットが開通しました。

引越ししました

もともと明確に住所を明かしていないのですから、どうでもいいといえばどうでもいいのですが、引越ししました。

以前よりは都会なところですが、勤め先は遠くなりました。

一応一戸建てということになっています。

実は前の奥さんと暮らしていた場所と近いところになって、勤め先に向かうと、途中から同じ通勤路をたどります。

当時のエピソードなんかも思い出したりするのですが、そうしても仕方がないので早く忘れることにします。

朝は以前乗った電車には乗らないので、以前乗った電車に乗っていた頃よく見かけていた人たちは、これからはおそらく見かけることがないと思います。

引越しした初の通勤で、早速電車を寝過ごしてしまったのですが、結果的には間に合ったので、ご愛嬌ということにしておきます。

このことについては、また触れることになると思います。よろしくお願いします。

パソコンと携帯なくなると困るのはパソコン。

パソコンと携帯でなくなると困るのは、パソコンです。

ブログネタ: 究極の選択! パソコンと携帯、なくなると困るのは?参加数拍手

携帯はこれまでない生活も経験しているので、なければないで何とかなるものです。もちろん、形態があることを前提に行動していて、突然なくなると困りますけど。たとえば、「何時ごろにこの辺」と、アバウトな待ち合わせをして、携帯があるつもりで出かけたら突然なくなるとか。

携帯のメールは打ちにくいし、内容が薄い話しかできないので、パソコンのほうが有利だと思います。また、携帯の画面はまだまだちいさいので、情報の検索も不利ですし。外で情報を見るということはあまりしないのですが、もしするのであればやはりモバイルパソコンを使うと思います。

なので、なくて困るのはパソコンです。

とは言っても、スマートフォンの台頭で、パソコンと携帯の垣根がなくなって、どのパソコンもモバイルになって、「モバイル」という言葉が死語になるかもしれませんね。

みかんを一日で食べた最高記録:気にしたことありませんのでたぶん5個くらいまで

みかんを一日で食べた最高の記録は気にしたことないのですが、おそらくせいぜい5個くらいまでと思われます。

ブログネタ: みかん、1日で食べた最高記録を教えて!参加数拍手

みかんはおいしいですが、あまり食べた最多記録を気にしたことないです。食べ物ですからね、適量をおいしく食べるのがよいと思います。

もちの食べ方:砂糖醤油が意外といけます

私はいろいろなもちの食べ方が好きですが、砂糖醤油が意外といけると思います。

ブログネタ: お餅の好きな食べ方は?参加数拍手

しっかり砂糖を溶かして、もちにつけて食べると、みたらし団子のタレのような味わいになります。もちろん、きな粉や汁粉も大好きです。

今年初めてあった「いいこと」:ブログのアクセス増大とコメント

このブログを書き始めた頃は、細々と連載していたのですが、最近は読者の数も多くなり、コメントしてくださる方も増えてきました。皆様ありがとうございます。

ブログネタ: 2011年、今年初めてあった“いいこと”は何?参加数拍手

正確に言うと「今年あった」というわけではないのですが、去年の暮れからなので、まあ、誤差を丸めてということで。

アクセスしてくださったかたがた、コメントしてくださったかたがた、ありがとうございます。

これからも皆様を大事にしながら、それでもあせらず、がんばって記事を書き続けたいと思います。

これからもよろしくお願いします。

リニューアルするとつい買ってしまうもの:車・・・一度は言ってみたい。

私がリニューアルするとつい買ってしまうものは、車です・・・。って一度は言ってみたいです(笑)。

小倉優子のTokyoLocal

ブログネタ: ゆうこりんからの質問!リニューアルするとつい買ってしまうものは?参加数拍手

今も昔も、車を買うのは結構大きな買い物ですが、それでも昔よりは今のほうが買いやすいと思います。

今となっては10年以上昔にハイブリッドカープリウスが発売されましたが、発売されてから2年くらいで外見はともかく中身は思いっきりリニューアルして、性能がよくなりました。それで、つい買ってしまいたくもなったのですが、お金のことを考えるとやはりそのまま乗り続けました。

そのときの知り合いで何人か「リニューアルしたので買い換えました。」なんて話をしていたのを聞いて、よくそんな金があるなとうらやましくなりました。実際、初期型を買った裕福な有名人は、リニューアルされたプリウスを見て買い換えた方もいらしたみたいです。

初期型プリウスは「作れば作るほど赤字になる」といわれていましたが、そんなことは当たり前で、試作品なのですから、ただで配ってもいいくらいだと今になっても思います。

環境技術が進歩するのはいいことなのですが、その速さについ買い換えたくなる人もいると思います。それで買い替え需要が促進されて景気がよくなるのであればそれはそれでいいのですが、そしてどんどん従来の技術を搭載した製品が古くなって、廃棄されるものが増えることが、環境にどのような影響をもたらすかは、十分考える必要があるでしょうね。

リコーの「テクニカルレポート」でGXRが紹介されました

リコーさんは、毎年「テクニカルレポート」を公開しているそうですが、今年の(去年の?)テクニカルレポートでGXRが紹介されました。

http://www.ricoh.co.jp/about/company/technology/techreport/36/pdf/B3603.pdf

この中には、カタログや一般的なわかりやすさを重視した記事では十分に説明がされなかったような内容も記述されています。

たとえば、GXRシステムの特徴や、カメラユニットのレンズ・電装関係の詳細な説明や、などなど、実際に設計するに当たる工夫が書かれていて、興味深く見させていただきました。

「カメラユニット」と「レンズユニット」という二つの表現があったのが気になったといえば気になりましたけど・・・。

特に「なるほど」と思ったのが、カメラユニット新しいユニットをつけるときのGXR本体のファームウェアのバージョンアップでした。最初のうちは、新しいカメラユニットにはそれに対応する新しい何らかのプログラムをGXR本体側にインストールしないといけないことも多いと思うのですが、ここでの記述を見てなるほどと思い、安心しました。

「光学系とは、レンズとセンサーとがセットになったもの」という考え方がGXRのコンセプトだと思います。そこがこれまでの「合体型カメラ」とも違う部分だと思うのですが、今後も成長していけるのだなと、期待を新たにしました。

食べすぎをすっきりするには:食べない

食べすぎをすっきりさせるには、食べない・食べる量を減らすことが一番です。

ブログネタ: 食べ過ぎをスッキリさせる方法教えて! 参加数拍手

胃腸薬を飲んだり、サプリメントを飲んだりするのは、本当に非常事態のとき以外はやらないです。 だって、お金がかかるじゃないですか。
食べすぎを直すには、食べないという手段で直すのが一番素直です。
もちろん、まったく食べないのは体によくないので、少し減らす感じでいいと思うのですけどね。

後は、運動量を増やすとか。特に腰を上げ下ろしする運動は、カロリーを消費するだけでなく、腸の動きを活発化させ、お通じを良くします。それも食べすぎをすっきりさせるよい手段です。お悩みの方はお試し下さい。

たぶんこうなる!今年の自分の大予想:スマホ・GXRユーザーかな

今年はたぶん、私はスマホやGXRのユーザーになっているかなと思います。

デイリーポータルZ

ブログネタ: 【賞品付き】たぶんこうなる! 今年の自分を大胆予想参加数拍手

もちろん、ユーザーになるだけでは仕方がなくて、それを活用しないと意味がないのですが、おそらくかつてのカメラ小僧魂がむくむくと目覚め、たくさん写真を撮って、ブログに乗っけて、みんなに見てもらうという生活をすごすことになるかなと思います。

GXRで撮影すれば、これまでかなり苦労していた光条件の厳しい場合も比較的きれいな写真が撮れると思います。

それをスマホに入れて持ち歩けば、いろいろな人と話をするときのネタとして披露ができたり、自己紹介をうまくすることができたりと、なかなかよい生活がすごせるのではないでしょうか。

日程としては、5月くらいにスマホユーザーになって、暮れ位にGXRユーザーになるのかなと思います。いずれにしても、しばらくえせGXRユーザーの生活は続きそうです。微妙に残念です。

自転車の練習・・・

そういえば、幼い頃、自転車を練習して苦労したことを思い出しました。
「そういえば」というのは、こちらのブログを拝見して、思い出したということです。

私が自転車を買ってもらったとき、まだ補助輪なしで乗れなかったのですが、友達がどんどん自転車に乗りだして、自転車で遠出をする話を聞くようになって、私も自転車に乗りたいと思うようになりました。

どのように練習したかはよく覚えていないのですが、ペダルを踏んでも安定を保てるようになって、その感覚を覚えてからは乗れるようになって来ました。

小学校も高学年になってからは、当時はやった変速機付きの自転車を買ってもらって、意味もなく変速しながら乗っていたのを思い出します。

私が自転車を練習した当時は、「先生」に自転車を押さえてもらって、自転車をこぐようになって、だんだん押さえてもらわなくても乗れるようになっていくような練習の仕方が主流でした。

最近は、最初はペダルをはずして足で蹴るように走って二輪で走る感覚を身につけてから、ペダルをこぐような練習の仕方が最も上達が早いそうですね。

そういえば知り合いで自転車には乗れないけど、バイクには乗れる人がいました。かなり昔の話なので本当かどうかはわかりませんけど。でも、バイクにはペダルがないのですから、ペダルが苦手な人の中には、そのような人がいてもおかしくないのかなあと、思ってみたりもします。

お酒を飲むと:寝ることが多いです

お酒を飲むと、最近は寝ることが多いです。

ブログネタ: お酒を飲むとどうなるタイプ?参加数拍手

やはり疲れていますからね。 最近はお酒を飲むと、寝ることが多いです。

昔はそうでもなかったのですが、年をとったのか、疲れがたまりがちなのか、最近はある程度お酒が進むと眠くなって、つい寝てしまいます。飲み会のときは微妙に恥ずかしいです。

以前は酒を飲むともっといろいろとハメをはずしたものでしたが、それに比べれば寝るくらいたいしたことないよなと、自分を慰めています。

そういえば、以前同僚の先輩に、やはり、アルコールが入ると必ずといってもいいくらい寝る人がいて、ちょっとびっくりしました。当時私は飲んでも寝るようなことがなかったので。

やはり、特に人と飲むときは、自分を制御できる程度にとどめておいたほうが無難ですね。

ガジェットをもらえるとしたら:スマホ(スマートフォン)かな

ガジェットをもらえるとしたら、スマホ(スマートフォン)かな。

ブログネタ: ガジェットをもらえるとしたら、どれが欲しい?参加数拍手

いろいろな機種がどんどん出てくるスマートフォンですが、私も今もっている携帯が5月で2年になるのを機に、スマートフォンに買い換えたいと思っています。

スマートフォンがあれば、街中や、人を待っている車の中でも情報収集したり遊んだり勉強できたりしますし。

会話の中で、調べ物が出てきてもすぐにわかりますし、自分が撮った写真があったら近況を話しているときに見せることができて、会話も弾みますし。パソコンとの連携も容易にできるので、好きなデータを持ち歩けますし。

たとえば病気の人をお見舞いに行ったときに、写真や動画を見せてあげれば、外で何が起きているかを容易に伝えることができると思います。それはきっと、見舞われた方にとっても大きな慰めになるんじゃないでしょうか。

スマホに限らず、インターナビの携帯つなぎ放題プランに対応する携帯電話がまだまだ少数なので、どの端末がそれに対応するかが、今後のスマホを選ぶ大きな鍵になるのではと思います。今のところそれが私にとって最大の関心事ですね。

GXRを買うきっかけとは?

あれだけ研究しておきながら、とうとう去年買うことができなかったGXRですが、買う「きっかけ」ってなんだろうって、考えてみました。

現在我が家でデジカメで困っていることとして:
・夜景や暗い場所や、逆行などでフラッシュ撮影をしたときに、人物が飛んだり、暗すぎて写ったりする。バランスを考えるのが難しい。
・今もっているカメラがいまひとつ広角側への引きが甘い(35mm換算で35mmくらい)。狭い場所や人通りの多い場所での撮影に困る。
・ISO感度がもうひとつほしい。(今のはがんばってもISO800が使用可能範囲)
・レンズの中にごみが入っているらしく、強い光に向けるとごみのような点が見える・目立つ。
・普通に撮る分には十分な性能だけど、後一歩踏み込んだ撮影ができない。
・ただ、一眼レフを使うほど体力がない。

なんてことが課題としてあがるのですが、一応GXRを買うことで、これらの課題を満たすことができそうです。

ただ、人間とは欲深いもので、せっかく投資をするのですから、プラスアルファのものを求めたがるものです。そのひとつが、デジタル一眼並みの性能を持ったズームレンズカメラユニットを望む理由です。

あるいは、今使っているカメラが壊れたり、GXRでなければ得られない性能がどうしても必要になるなど、本当に必要に迫られるとか。

なので、今後のカメラユニットの出方や、新型の出方に、どうしても期待してしまうわけですね。

思い出のクリスマスプレゼント:タイプライターと教則本

思い出のクリスマスプレゼントは、中学生の頃の朝枕元においてあったタイプライターと教則本です。

ブログネタ: “思い出のクリスマスプレゼント”を教えて!参加数拍手

それは親が最後に私が寝ている間に枕元に置いてくれたクリスマスプレゼントでした。私はそれの教則に従って、一生懸命タイプライターを練習したものでした。

当時は今ほどパソコンが一般的でなく、しかもワープロも黎明期に差し掛かったものでした。なので、タイプライターを習っても、英文を打つのに便利だというくらいしか使い道がありませんでした。それでも私はせっかくだからと練習したものでした。

しかし、いずれワープロが出てきて、ローマ字入力が普通になってからは、非常に便利に早く入力ができるようになりました。コンピュータープログラムも楽に打ち込むことができ、それについても不自由しなくなりました。

その便利な状況は、今も変わっていません。皆様が今ご覧になっている記事も、そのときに練習したから打ち込めています。

ちなみにその頃もらったタイプライターは、今は使わなくなり、もう壊れて、おそらく捨てたのだと思います。当時もらった「クリスマスプレゼント」のタイプライターは、もうこの世にありません。ただ、本当の意味でもらった「クリスマスプレゼント」は、そんな地上にあったタイプライターではなく、天にある「タイプライターをたたくことができる能力」です。

それは、朽ち果てることなく、盗まれることもない、私だけが享受できる、「天に蓄えられた」財産です。

戦隊ものの特撮に出るとしたら:とりあえずその他大勢で

戦隊者のみんなに助けられて、何の苦労もせずに生き延びるその他大勢の役がいいです。

ブログネタ: 戦隊ものの特撮に出るとしたら、あなたのカラーは?参加数拍手

死んだり怪我をしたりするのはいやですし、戦うのも苦手です。
白の服装とかを身につけていれば、助けてくれるでしょうか。根拠は何もありませんけどね。

我が家の今年の元旦の料理(お雑煮含む)

今年の我が家のお雑煮は、比較的質素でした。

ブログネタ: 【写真ネタ】お宅の「お雑煮」、写真で見せて!参加数拍手

今年はいろいろと忙しくて、お正月の準備もできない中、元旦の料理は写真のようになりました。

Img_3925_2

お雑煮は、左右のお餅の入っている器です。

本来だったら、汁を手作りするところですが、今回はマツタケ汁の元をお湯で溶いて、塩とかで味を調えて、三つ葉を添えたものにしました。

簡単に作った割には、結構おいしかったです。

ほかのおかずは出来合いのものを買ってきたのですが、それはそれで結構いけました。最近は出来合いの御節を買うこともなくなりました。(ただし特売を除く。)

オデッセイのクルーズコントロールと燃費

さて、日ごろ思っていたことですが、4代目オデッセイでクルーズコントロールモードにすると燃費がよいような気がします。
確かにクルーズコントロールで一定スピードで走っていると、いかにも燃費がよさそうに走るので、当然といえば当然ですけど。

ここで言うのはそのことではなくて、「クルーズモード」をオンにした状態で、クルーズコントロールにせずに、普通にアクセルを調節して走る場合です。

クルーズモードをオフにして走ったときに比べて、車の反応が若干マイルドというか、アクセルを離してもスピードの落ちが遅いというか、逆にアクセルを踏んでも過激に反応しないというか、ECONモードよりさらにエコっぽい動作をするように感じます。

実際に燃費もよくなっているのですが、これは実際にクルーズコントロールをしたモードを加味した場合なので、本当にクルーズコントロールモードにしただけで燃費がよくなるかは、未知数です。

それはそうと、以前プリウスでクルーズコントロールしたときに燃費がよくなる・よくならないの議論があって、結構不毛な議論に終始してしまったことを目の当たりにしたのですが、私の場合に関する限りクルーズコントロールにしたほうが若干燃費がよくなるような気がします。

やはり、アクセルの微妙な踏み方は、よほど極めた人以外はクルーズコントロールにかなわないでしょうね。

2011年 「スマホにしない」と判断する前に・・・

皆様あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

さて、今年はスマホ普及の元年だと思うのですが、今年もスマホの新モデルが続々と登場していくと思います。

そんな中、以下のような記事を見つけました。

スマホに変えていい人、だめな人:日経ウーマンオンライン【らくらくサクサク!モバイル仕事術】

これらの記述は、現時点では確かにそうかもしれませんが、近い将来陳腐化する恐れもあるので、情報をよく収集してから判断したほうがいいかも知れないと思いました。

特に、「スマホにしない」と判断した場合です。

「ケータイ代が高い」というのも、iPhoneに関してはガラケーと変わらないですし、「どうしてもチェックしたいケータイサイト」も、スマホでもアクセスできる場合もあれば、同じ事業者が別立てでPCサイトを用意している場合があって、むしろそっちのほうが便利だったり、「お財布携帯」も、Android2.3(or 3.0)では、上位の機能が準備されていたり、電池の技術も日進月歩であるなど、時間とともにデメリットが解消されていく可能性が高いからです。

というのも、以前奥さんが携帯を買い換えたときに、「2G と 3G とで、どっちが電波の品質が高いですか?」という質問に、「今は2Gですね。3Gはまだまだです。」といわれて2Gにしたそうです。その時点では確かにそうなのですが、その後3Gのアンテナの数が増してどんどん電波品質がよくなって、一方2Gはその後しばらくしてサービスが停止になるなど、状況が逆転してしまったのです。そのときのような思いを、皆様にしてほしくないと思ってこの記事を書いています。

ガラケーは、まだサービスが停止になることはないとは思うのですが、結構早いうちにスマホより不便になってしまう可能性も否定できないです。AndroidやiPhone用のサービスも、今後どんどん出てくるようですし。

その逆転したときにもう一度買い換える準備があるのならよいのですが、そうでないのであれば、十分様子を見てから決断するのが吉だと思います。可能であれば、今年一年は様子を見て、状況をよく確認してから買い換えたほうがいいでしょうね。

それでは皆様、今年もよいお年になるように。japanesetea

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ