最近のトラックバック

« 秋といえば:行楽の秋でしょう。 | トップページ | まさか、GXRのマウントユニットはNX100? »

カメラ雑誌に見るGXRシステムの今後2

ほかのカメラ雑誌で、GXRのマウントユニットの予測が出ていました。
本命はライカマウントユニットだそうです。
マイクロフォーサーズや、NEXマウントは、すでに廉価なネイティブカメラが存在するので、可能性は薄いのではないかとのことでした。

「手持ちのレンズ」と言っても、リコーのGXRを持っている人が、どんな「手持ちのレンズ」があるかは私にはわからないわけで、流れでいうとライカになるのかなと思います。

ただ、これ以上はなしても憶測の域は出ないので、このくらいにしておきます。

GXR本体ユニットの可能性としてもうひとつ、もっと極限までにコンパクトにすると言うことも選択肢の一つとして考えてみたいです。ほとんどカメラユニットにかぶせるくらいの大きさのイメージです。

GXRのカメラユニット「GR Lens S10 28mm」(仮称)との組み合わせで、GRD3とほぼ同じくらいの大きさや重さになることが次に来るイメージかな。

GRD3と本当に置き換えられるかはわからないのですが、そういう可能性があるくらい、一眼レフとコンパクトカメラとの機能をシームレスにつなげられれば、GXRの本領発揮でしょうね。

« 秋といえば:行楽の秋でしょう。 | トップページ | まさか、GXRのマウントユニットはNX100? »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534967/49827660

この記事へのトラックバック一覧です: カメラ雑誌に見るGXRシステムの今後2:

« 秋といえば:行楽の秋でしょう。 | トップページ | まさか、GXRのマウントユニットはNX100? »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ