最近のトラックバック

« 鳩山首相の辞任に思う | トップページ | 世界とつながってなかった頃ってこういう感じ »

リコーのGXRで撮る商業写真

リコーのGXRで撮る写真は、個人で思い入れのある写真を撮るシーンが思い浮かびますが、商業写真、それもアートな写真ではない写真を撮る道具として、どう活用されるかを考えてみました。

一応現在発売、あるいは発売予定のカメラユニットを使うということを想定してみます。

スポーツシーンでは、競技中の風景を遠くから超望遠で狙うのではなくて、たとえば控室にいる選手たちをスナップ的に撮るやり方が考えられるかなと思います。練習場の風景とか。

あるいは、応援している人たちや、チアリーダーたちの息遣いとか、「キャンディット・フォト」のコンセプトは、商業写真においても何らかの役に立てると思います。

最近多い政局の乱闘ぶりを撮影しようとしても、一眼レフでは機動力に欠け、かといってコンパクトカメラでは画質に難があるという場合、GXRを使ってすぐ近くで撮影ができれば、より緊迫感のある撮影ができるのではないでしょうか。

一眼レフでは撮れなかった、コンパクトカメラでは性能に限界があった、そんな報道写真を、GXRで狙って撮れないかなあと、思っています。

先日触ってきたP10は、相当望遠まで近寄れますから、そんなカメラユニットは、商業写真に、実は最適なんじゃないかなと、思うこともあります。

« 鳩山首相の辞任に思う | トップページ | 世界とつながってなかった頃ってこういう感じ »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534967/48527530

この記事へのトラックバック一覧です: リコーのGXRで撮る商業写真:

« 鳩山首相の辞任に思う | トップページ | 世界とつながってなかった頃ってこういう感じ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ