最近のトラックバック

« 交通安全のビデオを見て02 | トップページ | ファーストフード店のフライドポテト:やはりマクドナルドでしょう »

交通安全のビデオを見て03

トンネルで車両故障を起こし、三角ボードを持って後ろから来る車に注意を喚起していたにもかかわらず、暴走車にひかれ、車に乗って待っていた方を失った方の話について。

ただ、私が以前教習所で聞いた話では、高速道路で故障して助けを待っているときに、車の中で待ってはいけないと教わりました。

実際、故障した車が追突されて、中で待っていた人が亡くなったり、外で待っていたので九死に一生を得るという話もあるようです。

私も以前、R2が故障した時に、奥さんと一緒に高速を走っていたのですが、路肩に寄せて助けを待っている間、絶対に車の中で待たないようにしていました。

そのような自己防衛をしていれば、今回のような悲惨な事故は避けられたかもしれません。

もちろん、暴走の上追突した車が一番悪いのですが、そんなドライバーから自分の身を守るすべを身につけるのも大事だと思います。

ちなみに当時のR2のその故障は、のちにリコールの届け出がされました。それまでに102件の対応があったそうです。

高速道路で故障して、路肩に止めるという最も危険なこと招く不具合を放置しておいたうえで、「かかった費用だけ出します」と平然と言ってのけたスバルの対応は、やはり命の重さというものがわかってないと言えると思います。われわれがその故障が原因で命を落としたら、どうしようとしていたのでしょうか…。

« 交通安全のビデオを見て02 | トップページ | ファーストフード店のフライドポテト:やはりマクドナルドでしょう »

カー談義」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534967/48026206

この記事へのトラックバック一覧です: 交通安全のビデオを見て03:

« 交通安全のビデオを見て02 | トップページ | ファーストフード店のフライドポテト:やはりマクドナルドでしょう »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ