最近のトラックバック

« 最近泣いたのは:小学生が描いたバスの絵を見て | トップページ | ラジオで聞きたいもの:車で聞いているので音楽、時々楽しい話 »

無駄だと思うもの:日本カーオブザイヤー

最近無駄だと思うものは、「カーオブザイヤー」です。

ブログネタ: これって無駄じゃない!?と思うものは何?参加数

なにしろ、今回のイヤーカーは「プリウス」だからです。

しかも、iQまで10ベストカーに入っていると言うおまけつきです。

どうもイヤーカーは革新的なものが選ばれることが多く、熟成型のものが選ばれることはあまりないみたいです。また、革新的なものを追い求めるあまり、とんがった車を選ぶ傾向もあると思います。

ただ、今までのイヤーカーは、少なくとも乗って満足がいくものでした。確かに私が以前乗っていたプリウスは動力性能に不満はあるものの、乗り心地や質感は押しなべて満足いくものでした。

そういう意味で、イヤーカーは、自分が乗るための指針となるものでした。

この、いいのは燃費とパワーだけ、うるさいし乗り心地が悪いし、走る・曲がる・止まるに違和感ありまくりのこの車が、少なくともイヤーカーになるべきではないだろうと思いました。

試乗レポートに「荒れた道を走ったときのどたばた感はいただけない。」とありましたが、少なくともレポートにそういう風に書かれるのは、イヤーカーとしては失格でしょう。

最近奥さんがプリウスのタクシーをよく見かけるので、自分が乗る羽目になるかもしれないと言う、「悲しい予感」が当たりつつあると言っていましたが、イヤーカーになってますますプリウスのタクシーが増えるのが憂鬱だと言っていました。

ちなみに「サイズを越えた高級車」と言われるiQは、「小さい高級車」を追い求めていた私にオデッセイを買わせたほど、ダメ車でした。走りの感じがビッツそのもの、アイドリングがうるさい上に、故障を疑うほどまばらです。まあ、ビッツより小さいですから、「ビッツ並み」ということが、「サイズを超えた高級感」と言えなくもないですけど。

タダでさえだめな車が多い、しかも最近になってますますだめになるトヨタ車のなかで、その中のえりすぐりのだめな車、プリウスとiQが選ばれる日本カーオブザイヤーは、この世でもっとも無駄だと思います。やめるのがお金とCO2の節約になります。

私は「10ベストカー」に入っているほかの車も、「これらのメーカーのもっともダメ車を集めたのかなあ。」と思ってしまいました。見るものにそんな思いを抱かせるようでは、ほかのメーカーに迷惑でしょう。

知人はプリウスのマイナーチェンジを待つと言っていますが、Lexus HS 250h を見ると、それも望み薄かもねと、私は思うのですがね。とにもかくにもマイナーチェンジを施して、もう少しまともになってほしいです。

« 最近泣いたのは:小学生が描いたバスの絵を見て | トップページ | ラジオで聞きたいもの:車で聞いているので音楽、時々楽しい話 »

カー談義」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534967/46619313

この記事へのトラックバック一覧です: 無駄だと思うもの:日本カーオブザイヤー:

« 最近泣いたのは:小学生が描いたバスの絵を見て | トップページ | ラジオで聞きたいもの:車で聞いているので音楽、時々楽しい話 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ