最近のトラックバック

« リコーのGXRに期待06:実際に触ってみて | トップページ | リコーのGXRに期待08:比較的卑近な要望 »

リコーのGXRに期待07:個人的に出してほしいユニット

リコーのGXRに対応するカメラユニットで、私が個人的にリリースしてほしいユニットがいくつかあります。

まず、自分で使ってみたいユニットは、「車窓から撮影特化ユニット」です。

車窓から流れる風景は思ったより速く、「あっ」と思った瞬間はすでに通り過ぎているものです。また、よく揺れるので、仕上がった写真を見ると、ぶれていたりするものです。

さらに言えば、窓ガラスはいろいろな要因でスモークがかかっていたり、特定の周波数の光がさえぎられていたり、またさらに言えば窓ガラスが汚れていたり、埃がついていたりします。

ましてや運転中にシャッターを押すなんて言語道断で、よく運転中にスピードメーターなどを撮影している人なんていますが、安全な運行を義務としている人がそんなことをするものではありません。そんな「挑戦」は言語道断としても、運転中に目の前に広がる美しい風景が突然現れたとき、それを撮影したい衝動に駆られることは理解できます。

そういうわけで、車窓からの撮影はそんなに条件が良いものではないです。

こんな条件で車窓を流れる風景を撮影するには、すでにこれまで登場した想定モジュールも含めての話ですが:

・窓の汚れを検知して、補正をかけるユニット。たとえば、窓ガラスの汚れを赤外線で検知して、瞬時にそれを補正した風景をメモリに収める手段。ニコンのフィルムスキャナからヒント。

・窓を流れる風景から、窓がどんな色かを推定して、それを補完する手段。

・車の揺れに耐える手ぶれ防止装置と、カメラ本体そのものをゆれから守るフローティング雲台システム。

・カーナビのデータと連動して、景色が良いところを狙って撮影する、雲台システム。

・人の声で撮影したり、右向いたり左向いたりするコントロールシステム。

などなど・・・。

なんか、GXRの話でなくなった気がほのかにします・・・。

とりあえず、窓越しに撮る風景画が、きれいにぶれずに写るようなシステムがあるといいですね。

昔、カナダに旅行に行ったとき、窓から見るもみじがきれいでした。ただ、窓が今ひとつ汚れていて、なおかつよく揺れたので、写真の映りが悪かったです。

そんなときでもきれいに写るような画像処理やぶれ防止を自動的にカメラがしてくれると、ありがたいですね。

« リコーのGXRに期待06:実際に触ってみて | トップページ | リコーのGXRに期待08:比較的卑近な要望 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534967/46764918

この記事へのトラックバック一覧です: リコーのGXRに期待07:個人的に出してほしいユニット:

« リコーのGXRに期待06:実際に触ってみて | トップページ | リコーのGXRに期待08:比較的卑近な要望 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ