最近のトラックバック

« 性懲りもなく新型プリウスに試乗しました09 | トップページ | スバルの課題:S-AWDのアドバンテージのアピール度 »

政治に一言:変な人気取りはやめてまじめに取り組んで

最近車を買ったのですが、今年の4月からエコカー減税が始まることは知っていましたが、2月に買いました。

コネタマ参加中: 今の政治に「これだけは言いたい」一言は何?

4月になってみたら、補助金も出すとのこと。それがわかっていたら、もうちょっと作戦を考えるんでした。

そんな情報をなぜ減税と同時に流さなかったのか。なぜならばそのときはまだ決まってなかったから。

思いつきの人気取りとしか思えない。

ついでに言えば、このエコカー減税、補助金も矛盾だらけ。それは思いつきの人気取りでやったことだから。

さらに言えば、渋滞緩和策をとれば一番のエコになるのに、道路は相変わらず混雑。

ETCを1000円上限にすれば、ますます混むことがわかっているのにそれをする、なぜするか。それは思い付きの人気取りだから。逆に、高速道路が混むといってもそれは一部の区間だから、そこの渋滞を避けるための高速道路の出入りは安くすれば渋滞は緩和されるはず。そういうことを考えない。なぜか。それはめんどくさいし人気取りにならないから。

駐車料金を安くしてみんながそこに入れるようにすれば、路上駐車も減って交通はスムーズになってこれもエコ。駐車場に補助金を出して駐車料金の制限などをすればいいのに、それをしない。なぜか。それは見えにくいし、人気取りにならないから。

今回は車に限った話だったけど、人気取りのためだけの施策はごろごろしていそう。定額給付金に使ったお金だって、別のことに使うべきだったのじゃないか。

人気取りではなく、まじめに取り組んでくれ。それを政治に一番に言いたい。

« 性懲りもなく新型プリウスに試乗しました09 | トップページ | スバルの課題:S-AWDのアドバンテージのアピール度 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

2月に買えば減税も補助金もなし。5月にプリウス買えば納車前に3700億円の補助金原資が枯渇。今、プリウスを買おうとすると、納車は来年の5月。

こんにちは。
ここの管理人のarpです。
あまりにも限定された「消費刺激政策」に、悩んでいる人は多いみたいですね。
車はしょっちゅう買い換えるものではないのですから、もっと長期間に設定して、多くの人が買い換える気になる制度にしてほしいものです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534967/45724215

この記事へのトラックバック一覧です: 政治に一言:変な人気取りはやめてまじめに取り組んで:

« 性懲りもなく新型プリウスに試乗しました09 | トップページ | スバルの課題:S-AWDのアドバンテージのアピール度 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ